論文メモ

Science Memo

再生医療でもリハビリは大事なんじゃないかという記事のメモ

本記事では「再生医療とロボットによるリハビリについて」の研究を解説した記事を読んで学んだことをアウトプットします。再生医療が発展しても、機能回復のためにはリハビリが重要な役割を持っているのではないかということで歩行支援ロボットを使ったリハビリで、歩行機能の回復がこれからの応用として着目されているそうです。
Science Memo

【論文メモ】CAR T細胞の基本について勉強したことのメモ

本記事では「CAR T細胞」の基本・課題・今後の展望について解説した記事から学んだことをアウトプットします。「そもそもCAR T細胞ってなに?」「CAR T細胞ってどれだけ実用化されているの?」について、わかりやすさを意識してアウトプットしてみました。
Science Memo

皮膚の再生と老化の仕組みを細胞競合という現象からみた研究のメモ

本記事では、皮膚の若さを保つメカニズムは何?老化はなぜ起こるのか?という現象を細胞競合という視点から捉えたレビュー記事を読んで学んだことをアウトプットします。皮膚はどうやって若い状態を保っているのか?老化という現象は何がどのように変化して起こっているのか?という疑問の一つの機構が明らかに。
2020.05.22
Science Memo

脂肪組織の幹細胞で歯茎を再生する研究のメモ

本記事では、脂肪組織から採取した間葉系幹細胞を使って歯周組織の再生を試みたという研究について学んだことのアウトプットです。患者まで届いている再生医療の一つとのことです。臨床研究として12例実施されており、ある程度の再生が見込まれているそうです。
2020.05.22
Science Memo

心臓は生まれた後の成長の過程で完成する研究についてのメモ

本記事では、ヒトの心臓の構造の一部は6歳になるまで完成しない驚きな論文についてアウトプットします。1994年のかなり古い研究なので、目新しさは少ないかもしれませんが、よくよく考えたら不思議だなと思う研究です。ギャップ結合は心筋細胞のある部分に密集するようになり、この変化は生まれてから6歳になるくらいまで起こるとのこと。
Science Memo

液体のりの成分とスライムの原理を癌の治療に応用【論文メモ5】

本記事では、「液体のりの成分」と「スライムの原理」が癌の治療に有効であるという論文を読んで学んだことについてアウトプットします。 論文の内容と言うよりは、論文で使用されている技術の原理などについて私が調べ学んだことのアウトプットなので、「論文がよく分からない」と言う方でも安心して読めるよう、分かりやすく頑張ります!
2020.02.11
タイトルとURLをコピーしました