2020-05

Science Memo

院転して気づいた有名大学のメリット【就職だけじゃない】

本記事では、研究活動をするに当たって院転して気づいた有名大学のメリットについて、経験したことをアウトプットします。有名大学に行くメリットとは就職だけなのでしょうか?大学院に進学してがっつり研究に携わった私から見た有名大学のメリットは、地方大学と同じ授業料なのに、教育環境がものすごく充実していることです。
Science Memo

再生医療でもリハビリは大事なんじゃないかという記事のメモ

本記事では「再生医療とロボットによるリハビリについて」の研究を解説した記事を読んで学んだことをアウトプットします。再生医療が発展しても、機能回復のためにはリハビリが重要な役割を持っているのではないかということで歩行支援ロボットを使ったリハビリで、歩行機能の回復がこれからの応用として着目されているそうです。
Book Memo

【読書メモ】「人を動かす」を読んだ感想と学び考えたことのメモ

本記事では「人を動かす」という本を読んで学んだこと、考えたことをアウトプットします。良い人間関係の作り方は?人を説得するための方法は?自分をより良い人間にする方法は?を解決してくれる良本だと感じました。
Science Memo

【論文メモ】CAR T細胞の基本について勉強したことのメモ

本記事では「CAR T細胞」の基本・課題・今後の展望について解説した記事から学んだことをアウトプットします。「そもそもCAR T細胞ってなに?」「CAR T細胞ってどれだけ実用化されているの?」について、わかりやすさを意識してアウトプットしてみました。
Science Memo

皮膚の再生と老化の仕組みを細胞競合という現象からみた研究のメモ

本記事では、皮膚の若さを保つメカニズムは何?老化はなぜ起こるのか?という現象を細胞競合という視点から捉えたレビュー記事を読んで学んだことをアウトプットします。皮膚はどうやって若い状態を保っているのか?老化という現象は何がどのように変化して起こっているのか?という疑問の一つの機構が明らかに。
2020.05.22
Science Memo

脂肪組織の幹細胞で歯茎を再生する研究のメモ

本記事では、脂肪組織から採取した間葉系幹細胞を使って歯周組織の再生を試みたという研究について学んだことのアウトプットです。患者まで届いている再生医療の一つとのことです。臨床研究として12例実施されており、ある程度の再生が見込まれているそうです。
2020.05.22
Science Memo

企業で役に立つと思う博士課程の能力【2選】

本記事では、企業に就職したバイオ系研究者(工学博士)が「企業で実際に役に立つな」と思う能力についてアウトプットします。博士号のどんな能力が企業で役にたつの?という疑問について「論理的に説明・説得する能力」「研究テーマを作る能力」が役に立つと感じました。
Science Memo

研究テーマの決め方についてバイオ系研究者が考えてみた

本記事では、研究テーマの決め方もとい作り方についてバイオ系研究者として考えてみたことをアウトプットします。研究テーマはどうやって作るの?という疑問について、放任主義の研究室で育った私なりの研究テーマの作り方について考えたことを解説します。
Gadget Memo

【徹底考察】iPadの選び方をApple好きな研究者が全力で考えてみた【後編】

本記事では、iPadなしでは研究できない体になってしまった研究者が、iPadの選び方について全身全霊をもって考察したこと【前編】に続く【後編】のアウトプットをします。 種類が多すぎるiPadから自分に合うものをどうやって探すの? ...
Gadget Memo

【徹底考察】iPadの選び方をApple好きな研究者が全力で考えてみた【前編】

本記事では、iPadなしでは研究できない体になってしまった研究者が、iPadの選び方について全身全霊をもって考察したことをアウトプットします。種類が多すぎるiPadから自分に合うものをどうやって探すの?という疑問について、一切妥協せずに考えた、お気に入りのiPadの選び方について解説します。
2020.05.09
タイトルとURLをコピーしました