Book Memo

Book Memo

実験医学2022年1月号を読んだ感想【今だからこそヒト免疫学を学ぶ】

本記事では「実験医学 2022年1月号」を読んだ感想をアウトプットします。 最新の生命科学、医学の情報がわかりやすくまとめられた雑誌です。おそらくバイオ系医学系の研究室には常備されていると言っても過言ではないくらい有名な雑誌ですね。...
Book Memo

「自分の時間」から時間管理の大切さを学ぶ【自分の時間の優先順位】

本記事では「自分の時間 1日24時間でどう生きるか」を読んで学んだことをアウトプットします。 仕事以外にやりたいことが多い!でも時間がない!と困っている人に向けた時間に対する考え方を教えてくれる本で、 時間の大切さや時間の意味...
Science Memo

実験医学12月号を読んだ感想【データベースを駆使して研究する】

本記事では「実験医学 2021 12月号」を読んだ感想をアウトプットします。最新の生命科学、医学の情報がわかりやすくまとめられた雑誌です。 おそらくバイオ系医学系の研究室には常備されていると言っても過言ではないくらい有名な雑誌ですね...
Science Memo

「ジョブ理論」から研究成果を社会実装する考え方を学ぶ【何を解決するためのモノなのか】

本記事では「ジョブ理論 イノベーションを予測可能にする消費のメカニズム」を読んで学んだことをアウトプットします。 売れる製品の作り方。ものづくりの本質を解説した本となっており、 製品はただのものではなく、成し遂げたいことを達成...
Science Memo

実験医学2021年11月号を読んだ感想【オルガノイドの特集が素晴らしかった】

本記事では「実験医学 2021年11月号」を読んだ感想をアウトプットします。 最新の生命科学、医学の情報がわかりやすくまとめられた雑誌です。おそらくバイオ系医学系の研究室には常備されていると言っても過言ではないくらい有名な雑誌ですね...
Science Memo

【アカデミアを離れてみたら】アカデミアの外での博士の生き様が綴られた良書【博士号の歩き方】

本記事では「アカデミアを離れてみたら 博士、道なき道をゆく」を読んで感じたことや共感したことをアウトプットします。 アカデミアから離れた博士の方々のその後の生き方が綴られています。 博士課程に進学して、進路に悩んでいる人博士に...
Book Memo

「結局、人生はアウトプットで決まる」は文章術やブランディングを学べる良書【研究でも大事】

本記事では「結局、人生はアウトプットで決まる」を読んで学んだことをアウトプットします。 価値のあるアウトプットをするための方法、アウトプットによるセルフブランディングをする方法を解説した本でした。 価値のあるアウトプットがした...
Book Memo

知識はアウトプットしてはじめて身につき役に立つ【アウトプット大全】

本記事では「学びを結果に変える アウトプット大全」を読んで学んだことをアウトプットします。 知識はアウトプットしてはじめて身につき、行動につなげることで現実に影響を与えることを解説した本です。 勉強の成果を実感できない相手に納...
Science Memo

富士フイルムの事業改革から学ぶ技術の掘り下げ方【富士フイルム変革「敗戦」記】

本記事では「チャランケ物語 富士フイルム変革「敗戦」記 ミドルが仕掛ける企業変革」を読んで学んだことをアウトプットします。 富士フイルムが事業転換をしたのは有名なお話ですが、その時内部でどんなことが起きていたのかが記された良本でした...
Science Memo

研究者もブランディングで研究を認知してもらうための対策が大事かもしれないメモ

「よいものは売れる」が通用しなくなってきたと言われるように、「よい研究だから評価される」も通用しないことが多いように感じる今日この頃です。 こんな世の中で研究を評価してもらうために「ブランディング」という考え方が研究者個人でも大事だ...
タイトルとURLをコピーしました