Science Memo

Book Memo

申請書を通す文章を書くコツとお金獲得への応用【希望と信用が大切】

申請書は会社だけでなく、学生でも奨学金の申請をするときなどでも重要な書類です。ましてや研究費の確保では欠かすことができません。本記事では、申請書を通す文章を書くコツと研究費獲得への応用について、ジョセフ・シュガーマン著、10倍売る人の文章術を読んで学んだことをアウトプットします。
Science Memo

論理的思考を鍛えるために研究生活で気をつけるたった1つのこと

研究を行う上で必要な論理的思考ですが、特殊な訓練を積まずとも日常生活の少しの工夫で鍛える事ができます。それは、「その操作を行う理由を説明できること」だと考えます。本記事では、そのコツと理由についてアウトプットします。
Science Memo

質問の仕方を鍛える3つのメリット【学会での質問力=アピール力】

質問の仕方は多くの人たちの中で自分をアピールする上でとても重要なスキルだと考えます。本記事では、多くの学会参加経験を通して考えた質問力について習得する3つのメリットと習得するために必要な3つの意識についてアウトプットします。
Science Memo

研究で取扱説明書を読む習慣【3つのメリット】

取扱説明書は日常生活だけでなく、研究でも非常に役に立つものです。正しい扱い方はもちろん、実験などの基礎知識なども学ぶことができるので、現場で即戦力になる心強い味方です。今回の記事では、研究で取扱説明書を読む3つのメリット、読まない2つのデメリットについての考察をアウトプットします。
Science Memo

【学会参加紀行】生化学会のお祭りに参加した感想や雰囲気について

日本生化学大会について参加してきましたので、感想や学んだことについてアウトプットします。生化学について多くの人が集まる学会で、学部生は参加費無料なので、これから生化学を学びたい学部生は是非参加してみてはどうでしょうか。
Science Memo

学部生で学会見学に行く4つのメリット【自腹を切ってでも行く価値あり】

学部生のうちに学会見学に行く4つのメリットをアウトプットします。それは、研究分野の規模がわかる、最先端の情報がわかる、研究分野を網羅的に知れる、参加費がタダということです。研究の入り口として勉強の場としてこれ以上最適なものはないくらい良い経験になります。
Science Memo

論文テンプレートで執筆を効率化!【一定の質を再現するコツ】

科学論文を執筆するとき皆さんはどのように書くでしょうか。とにかく頭から書く人、書きやすいところから書き始める人様々だと思います。また、研究室で論文の執筆について指導をきちんと受けられなかった人など書くことは大変ですね。そこで、一定の品質を担保し、それを再現性高く執筆するテンプレートをアウトプットします。
Science Memo

高解像度3Dプリンターで心臓を作る試み【論文メモ】

高解像度の3Dプリンターで心臓をつくる研究に取り組む論文について読んで学んだことをアウトプットします。数年前に3Dプリンターを用いて臓器を作る研究が注目されましたが、日本では下火になりつつある中、海外では粘り強く取り組まれています。この研究はその最先端を示す論文だと感じます。
Science Memo

論文を書くためのハードルを下げる4つの意識

科学に携わる上で論文は切っても切り離せません。読むのが得意という人は多いですが、実際に書くのは難しいと感じる人が多いです。そこで今回は、論文を書くためのハードルを下げる方法についてアウトプットします。コツは、構造を理解して、パーツを作ることだと考えます。
2019.08.21
Science Memo

研究の入り口は基礎から?応用から?【応用研究者視点で考察】

研究の入り口は基礎がいいのか応用がいいのか。議論はたくさんありますが、選択するのは難しいですね。再生医療という応用研究に携わる身として、経験・後悔を通じて考えた一つの結論をアウトプットします。
タイトルとURLをコピーしました