Science Memo

Science Memo

腸オルガノイドで大腸がんと腸内細菌の関係を検証してみた論文のメモ

本記事では「腸オルガノイドで大腸がんと腸内細菌の関係を検証してみた」論文についてアウトプットします。 ある特定の腸内細菌は大腸がんの発生に影響を及ぼすのではないか?という仮説があります。その根拠は、コリバクチンという遺伝子毒性を持つ...
Science Memo

アポトーシスは周囲の組織に対して抗炎症作用を示すらしいメモ

本記事では「アポトーシスは周囲の組織に対して抗炎症作用を示すかも」についての研究論文を読んで学んだことをアウトプットします。 アポトーシスというプログラム細胞死については、多分かなり多くの人が聞いたことあると思います。おたまじゃくし...
Science Memo

Natureが調べた世界のポスドクの実態についてのメモ【Nature初のポスドクアンケート】

本記事では「Natureが調べた世界のポスドクの実態」について、Natureが行なった初のポスドク向けのアンケートについてまとめた記事について学んだことをアウトプットします。ポスドクの待遇について、日本ではかなり不遇であると言う話は聞いた...
Science Memo

就活を真面目にしなくて研究職に就いて後悔していること【面倒でもやるべき】

本記事では「就活を真面目にしなくて研究職に就いて後悔していること」についてアウトプットします。 就職は人生を左右する大事なイベントではありますが、 就職活動は面倒臭い働けたらどこでもいいかな と思う人も多いと思います。 ...
Science Memo

iPad用Magic Keyboardを1年使用したレビュー【必要な人解説】

本記事では、「iPad用Magic Keyboard」について、1年間毎日研究活動やプライベートで使用してのレビューをアウトプットします。 iPadのMagic Keyboard高いけどどうなの?自分にMagic Keyboardは...
Science Memo

元ポスドクが企業の研究者になって1年過ごして大事だと感じたこと【研究への意識】

研究者として研究に没頭するなら大学でしょ!と意気込んでいた人間が、まさかの企業で研究者になってようやく1年経ったので感想をアウトプットします。 大学と企業の違いについては「元ポスドクが企業の研究者として6ヶ月過ごしたので大学と比べて...
Science Memo

学振の申請書に挑むことで身につく研究に必要な能力

本記事では「学振の申請書に挑むことで身につく研究に必要な能力」についてアウトプットします。 業績がないけど大丈夫か?書くための労力が大きすぎて面倒臭いそこまでして学振に挑戦するメリットは何か? という疑問に対して、学振に挑戦し...
Science Memo

「相分離生物学」を読んだ感想と学んだことのメモ

本記事では、「相分離生物学」を読んで学んだことをアウトプットします。 細胞の中ではある特定条件下で、膜のない液滴(ドロップレット)が形成されて、この液滴が実は生命の機能を維持するために非常に重要な働きをしているのではないか?というこ...
Science Memo

患者まで届いている血管の再生医療について学んだメモ

本記事では「患者まで届いている血管の再生医療」について学んだことのアウトプットをします。 血管の内腔が狭まることによって、血流が減少することで痺れや痛み、ひどいと組織の壊死、切断にも繋がる病気(末梢動脈疾患)があります。治療法はある...
Science Memo

企業研究者が業務時間外に論文を読むのはNGなのか

本記事では「企業研究者が業務時間外に論文・特許を読むのは業務になるの?」という疑問について、同僚と議論してみて「線引きを明確にすべきだな」と考えたことをアウトプットします。 よく「業務時間外で論文を読むのは業務になるから注意される」...
タイトルとURLをコピーしました