研究生活

Science Memo

【Xmind】マインドマップは論文テンプレートとしても使える

本記事ではマインドマップ(Xmind)は論文テンプレートとしても使えることについてのアウトプットです。 マインドマップで論文テンプレートを作ることで、「書き方で悩む必要がなくなる」「文面での質が一定に保つことができる」の恩恵が受けられ、論文執筆が捗るようになりました。
Science Memo

【Xmind】マインドマップで研究管理を効率化する

本記事では「【Xmind】マインドマップで研究管理を効率化する」ことをアウトプットします。研究の目的を見失ってる、流れが複雑になって頭が混乱する、要点がわからなくなってくるなどの悩みに対して、Xmindというマインドマップを使うと目的、流れ、要点が明確になって研究が捗るようになったのでアウトプットしていきます。
2020.09.26
Science Memo

【研究者、大学でなるか?企業でなるか?】大学より企業が合うと感じた理由を考えた

本記事では「研究者になるなら大学と企業どっちがいい?」について、企業の研究環境を経験して感じたことのアウトプットです。研究者になるなら大学と企業どっちがいい? 研究者を目指す人ならば、この悩みを抱いた人も多いと思います。実際に企業の研究者になって、予想以上に企業での研究が合っていたので、その理由を考えてみました。
2020.09.07
Science Memo

企業研究者が大学でもっとやっておけばよかったと後悔する3つの環境

大学院で博士号を取り、ポスドクを経験後、企業の研究者になり、「大学にいるうちにもっと使っておけばよかった」という後悔に基づいた、大学だからこそ受けられる恩恵をアウトプットします。その中でも、下記の3つは使い倒せなくて後悔しています。「図書館」「共通機器」「色々な先生に研究の相談をする」
2020.09.07
Science Memo

iPadで論文を効率よく読むための3種のアプリ【いつでもどこでも論文生活】

本記事では「iPadで論文を効率よく読むための3種のアプリ」をアウトプットします。 必要なアプリはクラウドアプリ「iCloud」、PDF閲覧アプリ「GoodNotes」、ノートアプリ「OneNote」で、iPadはもちろんPCからも、スマホからも全ての端末から、論文にアクセスすることができます。
2020.09.07
Science Memo

【iPadPro MagicKeyboard】研究者が語るメリットや使い方

本記事ではiPad Pro用MagicKeyboardについて、バイオ系研究者が実際に1ヶ月使ってみての使い方、メリット・デメリット、どんな人に向いているのかについてのアウトプットします。結論はいつでもどこでもiPadだけで研究業務の多くをカバーしてくれる最高の一品でした。
2020.09.07
Science Memo

院転して気づいた有名大学のメリット【就職だけじゃない】

本記事では、研究活動をするに当たって院転して気づいた有名大学のメリットについて、経験したことをアウトプットします。有名大学に行くメリットとは就職だけなのでしょうか?大学院に進学してがっつり研究に携わった私から見た有名大学のメリットは、地方大学と同じ授業料なのに、教育環境がものすごく充実していることです。
2020.09.07
Science Memo

企業で役に立つと思う博士課程の能力【2選】

本記事では、企業に就職したバイオ系研究者(工学博士)が「企業で実際に役に立つな」と思う能力についてアウトプットします。博士号のどんな能力が企業で役にたつの?という疑問について「論理的に説明・説得する能力」「研究テーマを作る能力」が役に立つと感じました。
2020.09.07
Science Memo

研究テーマの決め方についてバイオ系研究者が考えてみた

本記事では、研究テーマの決め方もとい作り方についてバイオ系研究者として考えてみたことをアウトプットします。研究テーマはどうやって作るの?という疑問について、放任主義の研究室で育った私なりの研究テーマの作り方について考えたことを解説します。
2020.09.07
Science Memo

【徹底考察】iPadの選び方をApple好きな研究者が全力で考えてみた【後編】

本記事では、iPadなしでは研究できない体になってしまった研究者が、iPadの選び方について全身全霊をもって考察したこと【前編】に続く【後編】のアウトプットをします。 種類が多すぎるiPadから自分に合うものをどうやって探すの? ...
2020.09.07
タイトルとURLをコピーしました