論文メモ

論文メモ

フィブリノーゲン由来ハイドロゲルの硬さで心筋細胞の機能を制御する

再生医療で人体の再構築ができるか?の答えを求めて、生体の組織を人工的に再構築する研究分野である組織工学についての論文を綴ります。わかりやすい紹介を心がけるので少しでもこの分野に興味を持ってもらえると嬉しいです。 今回紹介する論文は「...
Science Memo

科学を伝える仕事で大事なことを学ぶ【優れたサイエンスコミュニケーターになる方法(Nature)】

本記事では、「優れたサイエンスコミュニケーターになる方法(How to be a good science communicator)」という記事を読んで学んだことをアウトプットします。 サイエンスコミュニケーターという「科学を一般...
Science Memo

細胞内の相分離が抗がん剤の効率的な作用や薬剤耐性に影響する研究のメモ

本記事では「細胞中での相分離による抗がん剤局在が効果に影響する」という面白い論文を読んだのでアウトプットしていきます。 最近話題の「細胞内での相分離」についての研究が、これまでうまく説明できなかった生命の機能を説明できそうとのことで...
Science Memo

シングルセルレベルでヒトの全細胞の地図を作る研究のメモ

本記事では「シングルセルレベルでヒトの全細胞の地図を作る研究」について面白い論文を読んだのでアウトプットします。 生命の最小単位は細胞とよく言われています。この細胞の1つ1つの遺伝子を解析する「シングルセル解析」を用いた研究が、生命...
Science Memo

腸オルガノイドで大腸がんと腸内細菌の関係を検証してみた論文のメモ

本記事では「腸オルガノイドで大腸がんと腸内細菌の関係を検証してみた」論文についてアウトプットします。 ある特定の腸内細菌は大腸がんの発生に影響を及ぼすのではないか?という仮説があります。その根拠は、コリバクチンという遺伝子毒性を持つ...
論文メモ

アポトーシスは周囲の組織に対して抗炎症作用を示すらしいメモ

本記事では「アポトーシスは周囲の組織に対して抗炎症作用を示すかも」についての研究論文を読んで学んだことをアウトプットします。 アポトーシスというプログラム細胞死については、多分かなり多くの人が聞いたことあると思います。おたまじゃくし...
Science Memo

Natureが調べた世界のポスドクの実態についてのメモ【Nature初のポスドクアンケート】

本記事では「Natureが調べた世界のポスドクの実態」について、Natureが行なった初のポスドク向けのアンケートについてまとめた記事について学んだことをアウトプットします。ポスドクの待遇について、日本ではかなり不遇であると言う話は聞いた...
Science Memo

患者まで届いている血管の再生医療について学んだメモ

本記事では「患者まで届いている血管の再生医療」について学んだことのアウトプットをします。 血管の内腔が狭まることによって、血流が減少することで痺れや痛み、ひどいと組織の壊死、切断にも繋がる病気(末梢動脈疾患)があります。治療法はある...
Science Memo

レギュラトリーサイエンスという学問について学んだメモ

本記事では「レギュラトリーサイエンスという科学を健全に発展させるための学問」について解説した記事を読んで学んだことについてをアウトプットします。 「レギュラトリーサイエンス」とは薬事の分野では馴染みの深い学問だと思います。このレギュ...
Science Memo

再生医療も感染症研究に貢献することができることのメモ

本記事では「感染症治療に再生医療はどう貢献することができるか」という記事を読んで学んだことについてをアウトプットします。 再生医療と聞くと、失った臓器を再生させるための医療と思いますが、実は様々な分野に対しても貢献することができます...
タイトルとURLをコピーしました