論文メモ

Science Memo

レギュラトリーサイエンスという学問について学んだメモ

本記事では「レギュラトリーサイエンスという科学を健全に発展させるための学問」について解説した記事を読んで学んだことについてをアウトプットします。 「レギュラトリーサイエンス」とは薬事の分野では馴染みの深い学問だと思います。このレギュ...
Science Memo

再生医療も感染症研究に貢献することができることのメモ

本記事では「感染症治療に再生医療はどう貢献することができるか」という記事を読んで学んだことについてをアウトプットします。 再生医療と聞くと、失った臓器を再生させるための医療と思いますが、実は様々な分野に対しても貢献することができます...
Science Memo

再生医療を自動化ロボットで高い再現性を実現するメモ

本記事では「再生医療で重要な「再現性」を達成するために自動化ロボットが有用なのでは」について紹介した記事を読んで学んだことをアウトプットします。 再生医療が注目を浴びて、十数年経ち、実際に製品となって人々が恩恵を受けることができるよ...
Science Memo

循環器内科からの心臓の再生医療について【細胞から移植まで】

本記事では「心臓の再生医療について慶應大学循環器内科のチームが細胞作製から移植まで網羅的に取り組んでいること」について紹介した記事を読んで学んだことをアウトプットします。 心臓の再生医療と言えば細胞シートを用いた大阪大学のチームがよ...
Science Memo

再生医療の免疫拒絶で注目されているユニバーサル細胞についてのメモ

本記事では「ユニバーサル細胞」について紹介した記事を読んで学んだことをアウトプットします。 現在、「ユニバーサル細胞」という技術が再生医療の細胞ソースとして注目されています。再生医療では主にiPS細胞やES細胞をはじめとした幹細胞が...
Science Memo

1細胞解析は再生医療でも重要な技術というメモ

本記事では「再生医療で1細胞解析の役割、国際的な取り組み」について紹介した記事を読んで学んだことのアウトプットします。 現在、「1細胞解析」の技術が非常に熱い注目を浴びていますね。自分はこの分野とずれたところにいたので、聞いたことあ...
Science Memo

再生医療がこの10年で発展したことと解決すべき課題のメモ

本記事では「再生医療がこの10年間でどこまで進んだのかついて」の対談記事を読んで学んだことをアウトプットします。 再生医療の研究が始まって、いくつかは実際に世に出たものもあり、かなり研究が進んできました。参考記事では、2011年から...
Science Memo

【味蕾細胞とオルガノイド】味覚の再生医療について学んだメモ

本記事では「【味蕾細胞とオルガノイド】味覚の再生医療について」について学んだことをアウトプットします。 様々な臓器で再生医療の研究が進んでいますが、味覚の再生医療ってあまり耳に入ってきません。そこで「味覚の再生医療はどのぐらい進んで...
Science Memo

体の中の成体幹細胞を見つける方法について学んだメモ

本記事では「体の中にある幹細胞(成体幹細胞)を見つける方法」について学んだことをアウトプットします。 幹細胞を用いた再生医療を進めるためには幹細胞を知ることが必要不可欠です。普段何気なく研究で使用している幹細胞ですが、その幹細胞は一...
Science Memo

iPS細胞由来網膜色素上皮細胞の移植の歴史から再生医療の難しさを学ぶ

本記事では「iPS細胞から作った網膜色素上皮細胞移植の移植の歴史」を解説した記事を読んで学んだことをアウトプットします。 概要は下記の通り 世界初のiPS細胞から作られた細胞の移植に取り組んだ、高橋政代先生の網膜色素上皮細胞の...
タイトルとURLをコピーしました