論文メモ

Science Memo

シングルセルレベルでヒトの全細胞の地図を作る研究のメモ

本記事では「シングルセルレベルでヒトの全細胞の地図を作る研究」について面白い論文を読んだのでアウトプットします。 生命の最小単位は細胞とよく言われています。この細胞の1つ1つの遺伝子を解析する「シングルセル解析」を用いた研究が、生命...
Science Memo

腸オルガノイドで大腸がんと腸内細菌の関係を検証してみた論文のメモ

本記事では「腸オルガノイドで大腸がんと腸内細菌の関係を検証してみた」論文についてアウトプットします。 ある特定の腸内細菌は大腸がんの発生に影響を及ぼすのではないか?という仮説があります。その根拠は、コリバクチンという遺伝子毒性を持つ...
Science Memo

アポトーシスは周囲の組織に対して抗炎症作用を示すらしいメモ

本記事では「アポトーシスは周囲の組織に対して抗炎症作用を示すかも」についての研究論文を読んで学んだことをアウトプットします。 アポトーシスというプログラム細胞死については、多分かなり多くの人が聞いたことあると思います。おたまじゃくし...
Science Memo

Natureが調べた世界のポスドクの実態についてのメモ【Nature初のポスドクアンケート】

本記事では「Natureが調べた世界のポスドクの実態」について、Natureが行なった初のポスドク向けのアンケートについてまとめた記事について学んだことをアウトプットします。ポスドクの待遇について、日本ではかなり不遇であると言う話は聞いた...
Science Memo

患者まで届いている血管の再生医療について学んだメモ

本記事では「患者まで届いている血管の再生医療」について学んだことのアウトプットをします。 血管の内腔が狭まることによって、血流が減少することで痺れや痛み、ひどいと組織の壊死、切断にも繋がる病気(末梢動脈疾患)があります。治療法はある...
Science Memo

レギュラトリーサイエンスという学問について学んだメモ

本記事では「レギュラトリーサイエンスという科学を健全に発展させるための学問」について解説した記事を読んで学んだことについてをアウトプットします。 「レギュラトリーサイエンス」とは薬事の分野では馴染みの深い学問だと思います。このレギュ...
Science Memo

再生医療も感染症研究に貢献することができることのメモ

本記事では「感染症治療に再生医療はどう貢献することができるか」という記事を読んで学んだことについてをアウトプットします。 再生医療と聞くと、失った臓器を再生させるための医療と思いますが、実は様々な分野に対しても貢献することができます...
Science Memo

再生医療を自動化ロボットで高い再現性を実現するメモ

本記事では「再生医療で重要な「再現性」を達成するために自動化ロボットが有用なのでは」について紹介した記事を読んで学んだことをアウトプットします。 再生医療が注目を浴びて、十数年経ち、実際に製品となって人々が恩恵を受けることができるよ...
Science Memo

循環器内科からの心臓の再生医療について【細胞から移植まで】

本記事では「心臓の再生医療について慶應大学循環器内科のチームが細胞作製から移植まで網羅的に取り組んでいること」について紹介した記事を読んで学んだことをアウトプットします。 心臓の再生医療と言えば細胞シートを用いた大阪大学のチームがよ...
Science Memo

再生医療の免疫拒絶で注目されているユニバーサル細胞についてのメモ

本記事では「ユニバーサル細胞」について紹介した記事を読んで学んだことをアウトプットします。 現在、「ユニバーサル細胞」という技術が再生医療の細胞ソースとして注目されています。再生医療では主にiPS細胞やES細胞をはじめとした幹細胞が...
タイトルとURLをコピーしました