iPad

Science Memo

iPadで論文を効率よく読むための3種のアプリ【いつでもどこでも論文生活】

本記事では「iPadで論文を効率よく読むための3種のアプリ」をアウトプットします。 必要なアプリはクラウドアプリ「iCloud」、PDF閲覧アプリ「GoodNotes」、ノートアプリ「OneNote」で、iPadはもちろんPCからも、スマホからも全ての端末から、論文にアクセスすることができます。
2020.09.07
Science Memo

【iPadPro MagicKeyboard】研究者が語るメリットや使い方

本記事ではiPad Pro用MagicKeyboardについて、バイオ系研究者が実際に1ヶ月使ってみての使い方、メリット・デメリット、どんな人に向いているのかについてのアウトプットします。結論はいつでもどこでもiPadだけで研究業務の多くをカバーしてくれる最高の一品でした。
2020.09.07
Science Memo

【徹底考察】iPadの選び方をApple好きな研究者が全力で考えてみた【後編】

本記事では、iPadなしでは研究できない体になってしまった研究者が、iPadの選び方について全身全霊をもって考察したこと【前編】に続く【後編】のアウトプットをします。 種類が多すぎるiPadから自分に合うものをどうやって探すの? ...
2020.09.07
Science Memo

【徹底考察】iPadの選び方をApple好きな研究者が全力で考えてみた【前編】

本記事では、iPadなしでは研究できない体になってしまった研究者が、iPadの選び方について全身全霊をもって考察したことをアウトプットします。種類が多すぎるiPadから自分に合うものをどうやって探すの?という疑問について、一切妥協せずに考えた、お気に入りのiPadの選び方について解説します。
2020.09.07
Science Memo

【iPad Pro 11インチ】研究者が選ぶiPad三種の神器【開封の儀】

本記事は、研究者の私が、iPad Ppro 11インチに新調したことのアウトプットです。iPadはたくさん種類があるが、研究で使うならどれがよい?という疑問について、私が考えた最強のiPadを紹介します。「iPad Pro 11インチ + apple pencil + iPad用 Magic keyboard」
2020.09.07
Science Memo

企業研究者だからこそiPad活用で仕事を効率化するメモ

本記事では、仕事道具に制限がある企業研究者こそiPadを上手く活用することで仕事を効率化する方法についてアウトプットします。iPadで効率化できることは「文献調査」「タスク管理」「スケジュール管理」になります。大学でも企業でも研究者には欠かせないツールになりそうです。
2020.09.07
iPad

iPadは純正スリーブケースが最適解だったというレビュー【1年使用】

本記事では、数あるiPadの中でApple純正のスリーブケースが、使用していて最も相性が良かったことをアウトプットします。3年間ぐらいiPadのケースについて試行錯誤してきた結果「iPadは純正スリーブケースが最適」「ケース選びのポイントは薄さと軽さを妥協してはいけない」という結論でした。
2020.09.07
iPad

iPadのSmartKeyboardが想像以上に快適だったのでレビューしてみた

本記事ではiPadやiPad Airに対応している「Smart Keyboard」について、実際に使用してみて思った以上に快適だったので研究の仕事に携わる私の感想をアウトプットします。タイピングは聞いていた以上に快適、どこでも気軽にタイピングができるようになる素晴らしいキーボードでした。
2020.09.07
Science Memo

iPadはノートパソコンの代わりになるか検証してみた【バイオ系研究者の場合】

本記事では、バイオ系研究者にとってiPadはノートパソコンの代わりになりうるかについて検証してみたことをアウトプットします。結論は、iPadだけではできることが中途半端すぎてノートパソコンの代わりにならないです。しかし併用することで最大効率になります。
2020.09.07
Science Memo

iPadOSのスクリーンショットで論文ノートが効率化されたメモ

iPadOSではスクリーンショットがApple Pencilで簡単に取得できるようになり、論文ノートの作成がiPad1台で効率よく完結できるようになったことをアウトプットします。また、iPadOSの登場により、iPadの研究サポート性能が高くなったことについてご紹介します。
2020.09.07
タイトルとURLをコピーしました